パソコン

【寿司打】高級コース完全攻略へのコツ

ハヤテのブログへようこそ!

今回は、

✓読者の悩み

  • 寿司打の高級コースがクリアできない
  • ブラインドタッチができない
  • 早く打とうとするとミスが増える

こういった疑問に答えます。

✓本記事の内容

  1. 寿司打の高級コースをクリアする3つのコツ
  2. ブラインドタッチのやり方
  3. ミスなく高速タイピングする方法

この記事を書いている僕は、

寿司打の高級コースをクリアしました。

タイピングに関する記事をいくつか書いています。

こういった僕が解説していきます。

1. 寿司打の高級コースをクリアする3つのコツ

その①:ブラインドタッチのマスター

寿司打の高級コースでは9~14文字の言葉が流れてきます。

正直この文字数をしっかりタイピグするにはブラインドタッチの習得は必須です。

もし、ブラインドタッチをまだマスターしていないのであれば、

今すぐにでも練習してください。

寿司打に限らずビジネスのパソコン作業でも必ず良い効果をもたらします。

ブラインドタッチがある程度できるようになって、

高級コースクリアへの第一歩です。

その②:ミスを減らし秒数を稼ぐ

寿司打には連打メーターというものが備わっており、

ミスなく連続で打ち続けることができれば秒数も増えていきます。

寿司打攻略にはこれが重要です。

スピードよりも正確さを重視しているゲーム性があるのでミスを最小限にしましょう。

プラスで、通常のパソコン作業でも正確さが大切になります。

寿司打で高得点を出せるということは、

パソコン作業でも効率の良い安定した作業ができるということです。

寿司打で正確さを身に着けましょう。

その③:攻めのタイピングをする

高級コースをクリアするためには攻めのタイピングをすることが大切です。

攻めのタイピングとは、

普段のタイピングするスピードよりも少し速いスピードで打つことです。

これをすると、少しミスは増えます。

しかし、最大14文字の言葉をタイピングするのにはスピードも大切です。

お皿を逃してしまうとポイントは入りません。

お皿を逃さずどれだけたくさん打てるかが大切になります。

2. ブラインドタッチのやり方

ブラインドタッチのやり方に関しては過去に自分のブログで紹介しています。

下記にリンクを張っておくので是非見てください。

【重要】タッチタイピングができない。いや、できます。ハヤテのブログへようこそ! 今回は、 タッチタイピングができない タッチタイピングができないとどうなるの 練...

しかし、これで説明を終わっては割愛しすぎてしまっているので、

大切なことを言っておきます。

それは、ホームポジションを確実に覚えること。

これです。

キーボードの打ち方は決まっています。

それ通りにやれば確実にスピードも正確性も上がり、

キーボードを見ずに打つことが可能になります。

しっかりホームポジションを覚えて、

ブラインドタッチをマスターしてみてください。

3. ミスなく高速タイピングする方法

これは、ブラインドタッチを極めることです。

たくさん練習してください。

練習の仕方は色々ありますが、

寿司打を続けていれば確実にミスなく高速タイピングができるようになっていくと思います。

どんなことでも極めるには時間が必要です。

あなたがどれだけタイピングの必要性に気づき練習するかでタイピング技術は変わっていきます。

 

今回は以上です。

それではまた。